採用情報

RECRUIT

求める人物像

カクノからのメッセージ

株式会社カクノは、建築や土木といった幅広い分野の工事を手がける建設会社です。建設業界には人が宝という言葉がありますが、それはもちろんカクノにも当てはまります。いえ、正確には「人という宝をこの上なく大切にする会社」と言ったほうがよいでしょう。どんなに素晴らしい技術や商品のある企業でも、それを形にする人がいなければ何も生まれません。同じように、どんなに優れた工法や技術があっても、それを形にする人がいなければ「カクノ品質」は生まれません。
おかげさまで、カクノは人が評価されるという強みを持っています。カクノに仕事をお任せいただくにあたって、「カクノの○○さん」という具合に社員にご指名をいただくことがよくあります。それだけお客さまから信頼されている証拠ですが、人が主役であるカクノにとっては珍しくないことです。
信頼はカクノにとって最も大切な財産ですが、それはお客さまだけに向けられたものではありません。一人一人の社員はもちろんのこと、そのご家族も含まれます。社員のご家族からも信頼される会社であり、お子さまにも仕事を誇れる会社であることも大切であると考え、それを実践するためにさまざまな取り組みも行っています。
自分を高め、人生の目標を実現するためには、それにふさわしい環境が必要です。お客さまと社員、そしてそのご家族というすべての方々から信頼され、満足していただける会社。
株式会社カクノはそれを本気でめざし、一つ一つ着実に実現してきた会社です。

カクノで活躍している「人」

カクノで活躍している社員には、いくつかの共通点があります。明るく元気に挨拶ができて、人の話を素直に聞く耳を持っていること・・・簡単にいうと、この2点に尽きます。たったそれだけ?と思われるかもしれませんが、これこそが仕事でかかわりを持つたくさんの人たちから最も信頼される人物像です。
もちろん仕事上身につけていくべき知識や技術はたくさんありますが、それは入社して先輩から学び、仕事を通じて身につけていけばよいことです。それよりも社内外にファンができるような人が、カクノで大活躍をしています。決して難しいことではなく、生まれつきの才能がなければ無理、なんてこともありません。大切なのは心がけと仕事に向き合う姿勢なのです。
カクノが掲げている経営理念は、「調和」です。社内外でかかわる人同士の調和を大切にし、皆で新しいものを創りだしていくこと、それを未来につなげていきたいという思いを言葉にしました。その前は「挑戦」という経営理念を掲げてきました。その挑戦が一定の成果をもたらしたことで、次はその成果を大切に育てていくために大切なのが調和なのです。
業務上、普段は多くの社員が全国各地の現場で活躍しています。そのため社員同士が顔を合わせる機会が少ないという課題があったので、ITの活用や定期的に集まる場を設けるなど、会社組織としての強化も進めています。
個々の社員の能力を強みとしてきたカクノは、人の結集によってさらなる高みをめざしています。

カクノで働く、ということ

カクノの一員となって働くことのメリット、やりがいについてもお伝えしたいと思います。まず、仕事上必要な資格や免許の取得支援について。施工管理技士の国家資格や重機類の免許取得について、会社が取得費用を負担する支援制度があります。どれも手に職をつけることができる一生モノの資格なので、ぜひこの制度を活用して社会人としての安定的なキャリアアップに役立ててください。
また、普段は個々の社員が全国各地で活躍していることも踏まえて、定期的な飲み会や社員旅行、社内セミナーなどといったイベントを積極的に行っています。縁あってカクノに集まり、同じ目標に向かって頑張っているメンバーなのですから、「カクノの社員でよかった」と思ってもらえる取り組みは今後もどんどん拡大していきたいと考えています。
それともう一つ、カクノにとって大切な人たちがいます。それは、社員のご家族です。社員のご家族もカクノという「大きな家族」の大切な一員であり、普段の感謝の気持ちをお伝えするために季節の果物などを定期的にお届けしています。とてもご好評をいただいており、ご家族にも喜んでいただけることはこれからもどんどん広げていきたいと思います。
カクノで活躍する社員の中には、念願のマイホームを手に入れた人もいます。ローンを組む際にカクノで働いていることがプラスに働いたということで喜びの声をもらったこともありました。これもカクノで働くことの、価値の一つです。
社員やご家族が満足できない会社は、お客さまに満足してもらうこともできません。これからもカクノは、「カクノで働くということ」を真剣に考えます。